主催イベント

カメントツ×武部敬俊トーク
『本とWEBのカメンノシタ? 絶滅か? 進化か? 本の未来を語る?』


日程:2017年10月29日(日)
開場:18:30 開演:19:00
会場:LIVERARY office 名古屋市中区新栄2-2-19 新栄グリーンハイツ106
料金:1000円+1ドリンクオーダー/要予約
出演:カメントツ(漫画家)、武部敬俊(編集者/LIVERARY)
予約:下記フォームよりお申し込みください (2017年9月2日~予約受付開始)

愛知県出身で、「オモコロ」などWEBを中心に活動する異色のルポ漫画家・カメントツと、東海地方のカルチャーを発信するWEBマガジン「LIVERARY」の武部敬俊によるトークイベント。互いにWEBを軸としながらも紙媒体での活動も続ける二人。お互いの活動についてはもちろんのこと、これからの漫画や雑誌の可能性について、紙の本とWEBメディアの未来について、面白おかしく時に鋭く訊きまくります。


©カメントツ

カメントツ
愛知県出身、東京在住の覆面WEB漫画家。1986年生まれ。インタビューやレポート漫画などを中心にwebで活動している漫画家でありライター。独自の目線で表現されるノンフィクション作品は、SNSなどを中心に多くの共感を生んでいる。『オモコロ』『ジモコロ』をはじめとしたwebサイトや、小学館の少年誌「ゲッサン」、中日新聞のWEBサイト「中日新聞プラス」などで連載中。著書に「カメントツの漫画ならず道(1)」(小学館)、「カメントツのルポ漫画地獄」(小学館)。
http://gekkansunday.net/series/kamentotu

武部 敬俊
岐阜県出身、愛知を中心に活動する編集者。1983年生まれ。さまざまな編プロや出版社に勤務し編集ノウハウを学び、本業と並行して自主制作雑誌「THISIS(NOT)MAGAZINE」を発行。その後名古屋を拠点にローカル/カルチャーを発信するwebマガジン「LIVERARY」を仲間たちとともに始動。編集活動以外にも企画、ライティング、イベント制作などを担当する。また「コロカル」をはじめ他媒体でも執筆するなど、マルチな活動を行うローカルマガジン編集者。
http://liverary-mag.com/

お名前 (必須)

フリガナ (必須)

メールアドレス (必須) ※迷惑メール設定にご注意ください。 yoyaku@bookmark-ngy.com からメールが届きます。

電話番号 (必須)

ご予約枚数 (必須)

出演者に聞いてみたいこと(任意)

備考(任意)


 

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

会場:LIVERARY office 名古屋市中区新栄2-2-19 新栄グリーンハイツ106

2017-08-31 | Posted in 主催イベントComments Closed