主催イベント

木村榮一 文学トーク『翻訳に遊ぶ』


日程:10月28日(土)
開場:16:00 / 開演:16:30
会場:シマウマ書房 (名古屋市千種区四谷通1-22 ディオネ四ツ谷B1F)
料金:1,000円(要予約)
出演:木村榮一(翻訳家)
予約:下記フォームよりお申し込みください ※定員に達しました。

バルガス=リョサ『緑の家』、ガルシア=マルケス『コレラの時代の愛』など、ラテンアメリカ、スペイン文学の名訳で知られる木村榮一先生をお招きします。翻訳の仕事を始めた頃のこと、現代文学の数々の傑作とどのように向き合ってこられたのか、文学の魅力についてお話いただきます。

木村榮一(きむらえいいち)
1943年、大阪生まれ。ラテンアメリカ文学・スペイン文学翻訳者。
神戸市外国語大学名誉教授。主な著書に『翻訳に遊ぶ』『ラテンアメリカ十大小説』『謎ときガルシア=マルケス』など。主な訳書にバルガス=リョサ『緑の家』、イサベル・アジェンデ『精霊たちの家』、フリオ・コルタサル『遊戯の終わり』、ガルシア=マルケス『コレラの時代の愛』、フリオ・リャマサーレス『黄色い雨』、エンリーケ・ビラ=マタス『パリに終わりはこない』など多数。

※定員に達しました。

 

尚、お客様都合でのキャンセルの際は、必ずご連絡ください。
※下記、キャンセル規約に基づき、キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
イベント当日より8日以上前のキャンセル…無料
イベント当日より7日~前日のキャンセル…入場料の50%
イベント当日/無断キャンセル…入場料の100%

会場:シマウマ書房 (名古屋市千種区四谷通1-22 ディオネ四ツ谷B1F)

2017-08-31 | Posted in 主催イベントComments Closed